スマホとガラケーの通信量比較

スマホの通信量はガラケーのそれと比べて、約10~20倍になると、一般的に言われています。そこで、自分はどうなのかという事で、11月20日から12月3日まで、2週間掛けて通信量を比べることにしました。

条件を並べると、

  • 機種は、スマートフォン(Windows Phone IS12T)と、ガラケー(HITACHI W62H)。どちらもauの3G回線。
  • 11/20~11/26はガラケーにSIMカードを挿してガラケーで運用、11/27~12/3はSIMをスマホに挿しかえて、スマホで運用。
  • 携帯の使い方は普段通り。(メール・Twitter・ネットサーフィンなど。3G回線での動画再生は極力避ける。3G回線を使った通話・テザリングはしない。)
  • スマホでは、家にいる間は家のWi-Fiを使う。au Wi-Fi SPOTは使わない。
  • 通信量の確認は、auお客様サポートの通信量確認画面を使う。
  • 1パケット=128B(バイト)、1KB=1024B、1MB=1024KB。表におけるサイズ(MB)は、小数点以下2ケタまでで、それ以降は四捨五入。 続きを読む ›
広告
タグ: , , ,
カテゴリー: 未分類

Windows RT 8.1とIS12T、そしてSurface 2

先日、自身のSurface RT にWindows RT 8.1をインストールしました。割と快適に使えているのですが、出来なくなったこともあります。

Surface RTはUSB端子を備えているので、そこにスマホ等を接続すれば充電ができます。自身のWindows Phone IS12Tも、ドライバを入れられない為デバイスとして認識はされないものの、充電は出来ていました。 続きを読む ›

タグ: ,
カテゴリー: 未分類

Surface RTをWindows RTとWindows RT 8.1 RTMのデュアルブートにする(その6:復元編)

投稿としてはおまけですが,Surface RTをWindows RTとRT8.1RTMのデュアルブートから,Windows RT単体の状態に戻す作業を以下に記します。

キャプチャC1

デュアルブート状態でのドライブの構成です。ディスク0の中身としては,左端から,

  • NT6.2(Windows RTと同じカーネル)ベースのWindows PE
  • EFIシステムパーティション
  • Windows RT
  • Windows RT 8.1 RTM
  • NT6.3(RT8.1RTMと同じカーネル)ベースのWindows PE
  • Windows RTのインストールイメージ(Install.Wimが入っている) 続きを読む ›
タグ: ,
カテゴリー: 未分類

Surface RTをWindows RTとWindows RT 8.1 RTMのデュアルブートにする(その5:考察編)

ここまでSurface RTをWindows RTとWindows RT 8.1 RTMのデュアルブートにしましたが,気になったことを幾つか記しておきます。

◇Surface RT用のドライバは組み込まなくても良いのか?

今回流出したRT8.1RTMには,ISOイメージファイルの他に,言語パックやSurface RT用のデバイスドライバが付属していました。海外のサイトでは,セットアップ前に,ISOファイル内にあるInstall.wimに,dismを使ってドライバを組み込む必要があるとの記述がありました。恐らく,ISOファイルに入っているのはSurface RT用のイメージではなく,素の「Windows RT 8.1 RTM」なのでしょう。(メーカーのリカバリディスクを使わず,パッケージ版のOSインストールディスクでPCをセットアップするのと似たようなもの) 続きを読む ›

タグ: ,
カテゴリー: 未分類

Surface RTをWindows RTとWindows RT 8.1 RTMのデュアルブートにする(その4:RT8.1RTMセットアップ完了編)

SH3E0033

ブート画面の状態で,セットアップが進みます。これが結構時間が掛かるので,気長に待ちます。我としたことがここで寝落ちしてしまったので,ここから翌日の作業になります。

セットアップの最終段階に入ると,英語であるとはいえ,おなじみの作業ですのでどんどん進みます。PC名は”Win81RTM”,ユーザー名は”KERAPEE”としました。(前に設定した時と同じ) 続きを読む ›

タグ: ,
カテゴリー: 未分類

Surface RTをWindows RTとWindows RT 8.1 RTMのデュアルブートにする(その3:RT8.0のデュアルブート構築編)

5.Windows RT(新)の完全セットアップ

Windows RT(新)を起動すると,何の前振りもなく普通にスタート画面が現れます。

スクリーンショット (1)

こんな感じ。ストアアプリは一切入っていませんし,ストアやInternet Explorer(フルスクリーン版)を起動させようとすると,エラーが出て起動できません。また,PC設定も起動できません。 続きを読む ›

タグ: ,
カテゴリー: 未分類

Surface RTをWindows RTとWindows RT 8.1 RTMのデュアルブートにする(その2:Windows RT(新)構築編)

本来なら,ここでSurface RTを再起動,USBメモリからブートしてRT8.1RTMをインストールしたいのですが,残念なことにブート時にエラーが発生するので,この方法ではインストール出来ません。

なので,今回取る方法としては,

Windows RTとWindows RT(新)のデュアルブート構築→Windows RT(新)上でWindows RT 8.1 RTMをウィザードを使ってインストール

という方針で行きます。

4.Windows RT(新)のOSイメージを調達

Surface RTのドライブの最後尾のパーティションには,工場出荷状態に復元するための回復イメージが保存されています。DISKPARTを使ってそのパーティションにドライブ文字を割り当ててやると,エクスプローラーで中身を見ることが出来ます。 続きを読む ›

タグ: ,
カテゴリー: 未分類
プロフィール
名古屋の某御宅大学に通っています。PCを毎日のように弄っています。プログラミングはまだ初心者です。記事1つ1つの内容が何かと「重箱の隅を突く」内容になりがちですが,参考にしていただける方が1人2人いるだけでも幸いです。
Twitter: @Kera1601
2017年12月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。